NGC869,884(散開星団)

星座:ペルセウス座


・12x50 PCF 双眼鏡

  比較的明るい星から暗い星まで、2箇所にびっしり集まった姿が良く分かり、

  最高の眺め。

 

・105mm(シグマ、105mm F2.8 MACRO)

  105mmでは、近くのIC1805、IC1848等の散光星雲が一緒に写り、非常に美しいです。

  LPS-P2フィルタで撮った画像とHEUIBフィルタで取った画像をコンポジットしましたが、

  これらの散光星雲は明らかにLPS-P2フィルタの方が良く写ります。

    データ:F3.5、露出5分×4、EOSKissDX(IRカットフィルタ除去)+LPS-P2フィルタ、1/2縮小

        F3.5、露出3分×8、EOSKissDX(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィルタ

  

・150mm(シグマ、150mm F2.8 APO MACRO)

    データ:F2.8、露出2分×4、EOSKissDX4(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィルタ、1/2縮小

  

・300mm(シグマ、APO TELE MACRO 300mm F4)

  星が集まっている感じが分かり、赤い星が程よく含まれていてきれいです。

    データ:露出5分×3、EOSKissDigital、1/2縮小

  

・500mm(ペンタックス、75SDHF)

  拡大しすぎで、星団のイメージが弱くなります。

    データ:露出8分×2、EOSKissDigital、1/2縮小

  

・616mm(ケンコー、SE150N+AC No.4)

  暗い星まで写って、非常にきれいです。散開星団は、星像をシャープにしない方が良いです。

    データ:露出5分×6、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィルタ、1/2縮小