NGC6440(球状星団)

NGC6445(惑星状星雲)

星座:いて座


・300mm(シグマ、APO TELE MACRO 300mm F4)

  M23の南西にあるマイナーな天体です。

  上の奇妙な形をした天体が、惑星状星雲NGC6445です。

  下の赤くぼんやりした天体は、球状星団NGC6440です。300mmでも

  星に分解できません。

  共に小さな天体なので等倍です。

    データ:露出8分×3、EOSKissDigitalX(IRカットフィルタ除去)+LPS-P2、等倍

  

・500mm(ペンタックス、75SDHF)

  初代EOSKissDにHEUIB-IIフィルタをつけると、上の惑星状星雲NGC6445は

  鮮やかな赤に写ります。

  下の球状星団NGC6440は、はっきり星に分解できません。

    データ:露出8分×3、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+HEUIB-IIフィルタ、等倍

  

・750mm(ケンコー、SE150N+ビクセン コマコレクター2)

  上のNGC6445は、大きな望遠鏡で撮影した画像を見ると、

  カラフルで、奇妙で複雑な構造が見られ、面白いです。

  下のNGC6440は、この焦点距離なら星に分解できます。

  この画像も等倍です。

    データ:露出8分×3、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+UIBAR-IIIフィルタ、等倍

  

・830mm(セレストロンC8-N+クローズアップレンズAC No.4)

    輝度データ:露出32秒×18、ASI174MM、1/2縮小

    色データ:SE150N 露出8分×3、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+UIBAR-IIIフィルタ