NGC3115(銀河):紡錘(スピンドル)銀河

星座:ろくぶんぎ座


・105mm(シグマ、105mm F2.8 MACRO)

  春の星座の中で、忘れ去られたように目立たないろくぶんぎ座にあるのが

  NGC3115です。比較的明るい銀河で、望遠鏡を使えば容易に見ることが

  できます。

    データ:露出3分×4、EOSKissDigitalX(IRカットフィルタ除去)+HEUIB、等倍

  

・300mm(シグマ、APO TELE MACRO 300mm F4)

  NGC3115はレンズ型銀河に分類され、糸巻きのような形をしているので

  紡錘(スピンドル)銀河と呼ばれています。

    データ:露出8分×3、EOSKissDigitalX(IRカットフィルタ除去)+LPS-P2、1/2縮小

  

・616mm(ケンコー、SE150N+AC No.4)

    データ:露出5分×4、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィルタ、1/2縮小

  

・750mm(ケンコー、SE150N+ビクセン コマコレクター2)

  焦点距離を延ばしても模様が見えてくる訳ではないので、面白みはありません。

  望遠鏡で直接見た方が面白いでしょう。

    データ:露出8分×3、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィルタ、1/2縮小

  

・830mm(セレストロンC8-N+クローズアップレンズAC No.4)

  拡大しても全く模様は見えないので、面白みはありません。

    データ:露出32秒×16、ASI174MM、等倍