IC5146(散光星雲):コクーン(まゆ)星雲

星座:はくちょう座


・105mm(シグマ、105mm F2.8 MACRO)

  NGC7000から東に移動すると、細長い暗黒星雲があり、その先が赤く光っています。

  それが、IC5146です。

  暗黒星雲を虫が掘った穴に見立てると、穴の奥でサナギになった「まゆ」のようなので、

  コクーン(まゆ)星雲と呼ばれており、人気のある天体です。

  右の方の赤い星雲がIC5146、中央下の散開星団がNGC7209、左上の散開星団が

  NGC7243です。この付近は、焦点距離の短いレンズでも色々な天体が写り、面白いです。

    データ:露出3分×3、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィルタ、1/2縮小

  

・300mm(シグマ、APO TELE MACRO 300mm F4)

    データ:露出5分×2、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィル、1/2縮小

  

・616mm(ケンコー、SE150N+AC No.4)

    データ:露出5分×3、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィルタ、1/2縮小

        露出8分×3、EOSKissDX4(IRカットフィルタ除去)+HEUIBIIフィルタ

  

・750mm(ケンコー、SE150N+ビクセン コマコレクター2)

  結構、複雑な形をしており、長焦点の望遠鏡で長時間露出すると、面白い写真が撮れます。

    データ:露出8分×3、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィルタ、1/2縮小

  

・1280mm(VC200L+レデューサ)

  1280mmで撮影した画像だけではノイズが多すぎたので、750mmで撮影した画像も

  コンポジットし、強いガンマをかけました。

    データ:1280mm 露出8分×3、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+UIBAR-IIIフィルタ、1/2縮小

         750mm 露出8分×3、EOSKissDigital(IRカットフィルタ除去)+HEUIBフィルタ