2021年に明るくなる彗星


 2021年は、昨年末に明るくなったアトラス彗星(C/2020M3)とマックホルツ彗星(141P)、

そして、アトラス彗星(C/2020R4)、フェイ彗星(4P)、タットル彗星(8P)、フィンレー彗星(15P)

などの彗星がやや明るくなる見込みです。

 しかし、1月に地球に急激に接近する彗星が複数、見つかっています。特に、

レオナード彗星(C/2021A1)は12月に4等まで明るくなる可能性があります。

 これらの新彗星が明るくなることに期待しましょう。

 

2020年9月〜12月 アトラス彗星(C/2020M3) 最大光度8等

 ・2020年12:夜半の天頂(10等)

  12/9 約8等

 ・2021年1:夜半前の天頂(10等)

 

2021年11月〜12月 レオナード彗星(C/2021A1) 最大光度4等

 ・2021年11:明け方の東(10等→7等)

 ・2021年12:明け方の東(7等→4等)

 

その他の彗星

 2020年12月〜2月 マックホルツ彗星(141P) 最大光度10等

  2/6 約14等

 

 2021年1月〜3月 ネオワイズ彗星(C/2021A2) 最大光度10等

  2/18 約11等

 

 2021年2月〜4月 ネオワイズ彗星(C/2021A4) 最大光度14等

  2/18 約11等

 

 2021年2月〜8月 パロマ彗星(C/2020T2) 最大光度11等

  3/18 約13等

  4/5 約12等

  5/3 約11等

 

 2021年3月〜5月 アトラス彗星(C/2020R4) 最大光度9等

  5/3 約9等

 

 2021年6月〜8月 フィンレー彗星(15P) 最大光度10等

 

 2021年7月〜12月 フェイ彗星(4P) 最大光度10等

  10/9 約11等

 

 2021年8月〜10月 タットル彗星(8P) 最大光度9等

 

 2021年10月〜2021年2月 チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(67P) 最大光度9等

  10/6 約10等